2020/10/08

内田輝 TALK & LIVE「 たそかれとき vol.2 」開催のおしらせ

昨年にご好評いただきました内田輝演奏会「たそかれとき」を、今年も開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。

内田輝 TALK & LIVE clavichord with sax 
「 たそかれとき vol.2 」
2020 / 10 / 24 sat & 25 sun
open 15:00
talk 15:30-16:30
music 17:00-18:00
(25日日曜日は18:15まで演奏いたします)
close 19:00

10 / 24 sat ¥3,500
talk guest:木工作家 市川岳人
drink:コクウ珈琲
gift:MART(焼菓子)

10 / 25 sun ¥4,500
music guest:ヴァイオリン奏者 山本啓
drink:Jikan ryoko
gift:MART(焼菓子)

装飾①:市川岳人 (木工作品)
装飾②:sheep (キャンドル)

演奏前にはトークセッションを催します
14世紀頃に発明された鍵盤楽器クラヴィコード。この古の楽器と内田さんの出会いそして魅力。自ら製作し演奏することとなった動機と影響。受け継がれているクラヴィコードとその音色を通じ、未来につながる一筋の光を感じたいと思います
24日土曜日はトークゲストとして同じ木を扱う作家 市川岳人
25日日曜日は演奏者のゲストとして違う楽器を奏でる山本啓
両名を各日にお迎えし、みなさんと特別な時間を過ごせることを楽しみにお待ちしております

定員:各日25名  予約制
昨年よりも定員を減らし、広いスペースをご用意いたします。マスクの着用とご入場前の消毒のご協力をお願いいたします

会場:スペース大原
(岐阜県多治見市小泉町3-3)
JR 太多線 小泉駅より徒歩10分
駐車場もご用意しておりますが、乗り合わせてお越しいただけるようにお願いいたします

ご予約:zuno.tajimi@gmail.com
メールにて受付いたします。代表者様氏名、ご希望のお日にち、人数をお知らせください
お支払いは当日現金でお願いいたします
お問い合わせもお気軽にどうぞ

たそかれときに寄せて
日が沈み、西の空にはオレンジの境界線。藍色の空がいつのまにか夜空へと移り変わる。ふと気が付けばそこには灯篭のあかりがぽつり。現代に蘇るクラヴィコードの古の音が自然と交錯し、耳を開くとそこには夜風に漂う祈りの音色。誘われる過去と現在、現世と常世、その狭間。100年以上前に建てられた古民家「スペース大原」にて、内田輝さんの演奏会を今年も開催いたします

主催:スペース大原、地奏プロジェクト(図濃)

No comments:

Post a comment