2019/08/16

「たそかれとき」について|演奏者:内田輝


演奏者:内田輝
サックス奏者として活動後、ピアノ調律を吉田哲氏に師事。
音の調律から観る様々な音との対話方法を伝える「音のワークショップ」を開催。
楽器製作家、安藤正浩氏の教えのもの、14世紀に考案されたクラヴィーコード(鍵盤楽器)を製作。
自ら楽器を作り、音を調律し、音楽家であること。この流れを大事にして世界を観たいと思っている。

https://akira-uchida.jp

楽器:クラヴィーコード
14世紀頃に発明され、16世紀から18世紀にかけて普及した鍵盤楽器。独特な小さな音と響きが特徴。
天正遣欧少年使節により日本に伝来したという一説があります。内田輝さんは、クラヴィーコード製作者であり演奏家です。

(photo by 須藤 和也)

お手数をおかけいたしますが「たそかれとき」のご予約はメールにてお願いいたします。
ご希望のお日にち、代表者様氏名、人数を明記してください。
zuno.tajimi@gmail.com

主催:スペース大原、地奏プロジェクト(図濃)

No comments:

Post a comment