2013/03/03

"りく×トモ"が第2弾サポーターを募集しています


陸前高田の仮設住宅団地の夜を明るく燈す復興支援プロジェクト"りく×トモ"の
第2弾に協力するサポーターを募集されているそうです。
震災から間もなく2年経とうとしている現在、このプロジェクトは顔の見える支援として、
とても優れたものではないかと思います。
一口2000円で支援可能で、ライトに名前が記載されるそうです。
興味のある方はぜひ以下をご参照ください。

りく×トモ ウェブサイト

(以下ウェブサイトより引用)
陸前高田市の郊外に位置するオートキャンプ場"モビリア"は震災後仮設住宅団地となりました。
震災前、多くの人が訪れてきたこの場所が今では被災された方々が生活を営む場所となっています。
このプロジェクトは仮設住宅団地の中心となる階段に明かりを燈すことから始まりました。
設置した色とりどりの光はその美しさだけではなく、防犯面、安全面を考慮した"光の道"となりました。
これは機能するアートプロジェクトともいえます。

No comments:

Post a comment