2015/02/11

「sense of local distance -片瀬有美子・永草陽平・松永圭太 展-」開催のおしらせ


このたび、高円寺にあるギャラリー/イベントスペース・AMPcafeと共同で展覧会を開催することになりました。

AMPcafeでは、これまでストリートカルチャーを基軸にして、さまざまなタイプの展示やイベントが開催されてきました。
やきものの展示は今回が初めてとなりますが、この場所らしくいろいろなジャンルと交錯しながら、
同世代の人たちとつながりを持つきっかけをつくり出したいとの想いからこの展示を企画しています。
今の私たちの身の回りには情報量が非常に多い一方、それぞれのジャンルで分断されてしまっている部分もあり、
分野間を横断して広がりを持つことがなかなか難しくなっています。
そのような中で、これまでとは性格の違う、ふだんやきものを扱っていない場所で展示をすることによって、
つくり手と使い手とのより広がりを持った関係をつくり出すことができればと考えています。
そしてさらには翻って、ひとりの人間がものづくりを行なうことの現代におけるあり方を
見つめ直すことにもなっていくのかもしれません。

今回の出展作家は、皆が同時期に同じ場所でやきものを学びましたが、生まれ育った土地も違い、
作品のスタイルは三者三様です。
また、おそらく今後進んでいく方向も異なってくるのではないかと思います。
多治見という小さな地方都市からキャリアをスタートさせて、
今後さまざまな可能性を見せていくそれぞれのスタイルを通して、
やきものの多様さを少しでも感じ取っていただければと思います。
前回同様、今回もうつわをただ鑑賞するだけでなく実際に使ってもらえるようなイベントを企画しています。
これまでやきものにあまり関わりがなかった方にとっても、個人作家によるうつわとの距離感を縮め、
日常生活における新たな豊かさを見出せるものとして、興味を持っていただける契機となれば幸いです。

sense of local distance -片瀬有美子・永草陽平・松永圭太 展-
会期:2014.2.13(金)-2.21(土) 16日(月), 17日(火)休み 平日:15:00-22:00 土日:13:00-22:00
会場:AMPcafe 東京都杉並区南4-30-1 カームステージ高円寺102

[関連イベント]
・レセプションパーティー
出展作家が制作したぐい呑で日本酒を味わう。
日時:2.14 (土) 18:00-21:00
入場料:3,000円(出展作家によるぐい呑込み)※数に限りあり
(ぐい呑なしの場合は1,000円)
日本酒:陸奥八仙 (八戸酒造株式会社) お料理:eetee(biglietto)

・茶店
出展作家が制作した茶碗と皿でお茶と和菓子を楽しむ。
日時:2.21 (土) 13:00-18:00
一服:500円

・クロージングパーティー
日時:2.21 (土) 18:00-22:00
music charge 500円
DJ: P-RUFF / hitori ...and more

[企画]
AMPcafe, スペース大原

No comments:

Post a comment